読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写凡珠

読みは「しゃぼんだま」。スナップ写真や風景写真を公開したり、カメラや写真について考えたことを書き綴ったりします。写真の無断利用にはしかるべき対応をしますのでお控え下さい。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」写真展を観てきました

IMG_20160429_170659

「岩合光昭の世界ネコ歩き」|株式会社クレヴィス

元々、ネコに強い興味がある人間でも無かったので(もちろんキライではなく、カワイイと思いますよ)世間で盛り上がっているなと横目に見つつも岩合さんの猫写真をちゃんと観る機会がこれまでありませんでした。

ちょうど写真展が京都大丸で開催されていたので、それではと覗いてみたところ、予想を遥かに上回る素敵な写真展でした。

プロの動物写真家が世界の美しい風景を前にカワイイ猫達を撮るわけですから、外れようもない企画じゃないか、とひねくれた大人の私は思ってしまいましたが、岩合さんは、40年来猫の写真を撮り続けているそうで、決して付け焼き刃で猫撮影に臨んでいるわけではなく、ライフワークとして取り組んでいるようです。会場のあちこちで上がる嬌声を聞いていると、カメラマン冥利に尽きるだろうなあと思いました。どちらかというとあまりそういうことはしないタイプなのですが、私もテンションが上って、猫が車から車に飛び移る瞬間が描かれたクリアケースを買って帰りました。

 

岩合光昭の世界ネコ歩き

岩合光昭の世界ネコ歩き