写凡珠

平凡な日々に潜む珠をスナップ写真に収めたい。読みは「しゃぼんだま」。京都を中心に大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、二府四県全てLove。

ほころび

ほころび

「ほころび」は「ほどける」と同語源の言葉。セミの抜け殻→セミの殻がほどけた→ほころび、ということにしてしまいたいがちょっと無理があるだろうかね。