写凡珠

ニコン Z f で京都を中心とした関西の風景を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

カメラ機材の話

無題カルテット #146

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 は近接だけでなく遠景も解像しますね。

無題 #159

Z f の発売日が 10 月 27 日に決まりました。待ち遠しいです。

無題 #158

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 S はただただ花を撮っていて楽しくなるレンズ。なんですが、そういう記事を単独で書くのは季節が一周してひととおりの花を撮ってから、つまり来年の紫陽花のシーズン以降にしようと思っています。 NIKKOR Z MC 50mm f/2.8 も AF-S M…

無題 #157

note の方で「カメラのグリップは深くあるべきか浅くあるべきか」という記事を書きました。

無題 #155

Z f を予約しました。

無題 #153

Zf の発表がありましたね。惹かれます。

無題 #150

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S は 105mm という狭めの焦点距離ということもあり、バシバシ撮れるようなレンズではないですが、撮れた一枚一枚の満足度は非常に高いです。

無題カルテット #141

毎夏のように撮る百日紅。

無題 #148

最近暑すぎたり、いろいろと用事があったりで撮影に行けておらずです。そのため蔵出しとなります。 このブログではあんまり作例が無い NIKKOR Z 40mm f/2 ですが、撮っていた写真を見返してみると、普段の何気ない撮影は本当にこのレンズで OK だなあ、と思…

自称フィルム風のニコンのカスタムピクチャーコントロール二つを note で公開しました

note.com タイトルの通りです。詳しくは上のリンク先の記事をご覧ください。作例については下のリンクからご確認いただけます。 photordinary.hatenablog.com photordinary.hatenablog.com はてなブログではカスタムピクチャーコントロール(.NP3)ファイルの…

無題カルテット #136

私はどうやら役割の近い機材は持たない、という癖(へき)があるらしいです。ニコンZマウントを使い始めてからの約3年間、その癖に沿って、機材の入れ替えを続けた結果、今所有するレンズ群はこれ以上動かしようのない完成されたメンツとなりました。 ニコ…

無題 #136

NIKKOR Z DX 24mm f/1.7 が良さげで DX (APS-C) 機、欲しい熱がまた高まる。Z7II に付けて使っても良いのだけど NIKKOR Z 40mm f/2 があるしなー、という。

無題カルテット #131

NIKKOR Z 26mm f/2.8 を手に入れた効果として、それまで定期的にやってきたコンデジ欲しい熱が完全に消えましたね。これは小さくてもいいレンズ。

無題 #121

最近発表された NIKKOR Z DX 24mm f/1.7、なんか良いレンズな気がします。 目移りするなあ…

無題 #119

二年前に単焦点レンズを三本選ぶなら 35mm, 50mm 85mm ということを記事にしています。二年経って今時点では NIKKOR Z 26mm f/2.8 と NIKKOR Z 50mm f/1.8 S, NIKKOR Z 105mm f/2.8 VR S の三本を挙げようと思っています。 三本とも描写がずば抜けて良いのに…

無題カルテット #123

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S は硬すぎず柔らかすぎず無理のない滑らかで素晴らしい描写ですね。体感で軽くてハンドリングもいいです。画角についても元々の印象よりずっと使いやすいです。マクロレンズ迷子もいよいよ終わりかも。

無題 #117

最近のレンズは絞り開放でもシャープネスは悪くなったりはしないけれども、代わりに周辺光量落ちは激しくなりがち。 周辺光量落ちを表現として使うのであれば問題ないけれど、光量落ちを補正する場合、落ちた光量を補正で持ち上げた結果としてノイズが増える…

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S をお迎えしました

マクロレンズ(マイクロレンズ) NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S をお迎えしました。そして別れもあります。

無題 #114

あくまで感覚的な話ではありますが NIKKOR Z 26mm f/2.8 は NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S の広角端ぐらい解像する気がします。 7年半前にデジタル一眼レフに大三元標準ズームで撮りに来た撮影地なので、こういうのがパンケーキレンズでサクッと撮れる時代になっ…

無題 #109

NIKKOR 26mm f/2.8。キレキレではありますが、画角が広すぎて慣れません。大阪のような都会で使うのが合ってるんでしょうね。 Z8 が発売されて入手の報告が相次いでいますね。購入された方々、おめでとうございます。 私はボディでは無いのですがレンズを取…

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G で撮る写真はナチュラルでファンシー

昨年の夏の終わりに AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G を手に入れていろいろな撮影を楽しんできました。 レビューのようなことは書けそうも無いのですが、撮った写真で気に入ったものを紹介しようと思います。 なんとなく「ナチュラル」で「ファンシー」な写真が撮れ…

無題 #108

この前の薔薇の別ショット。 ツイッターでカメラのセンサーサイズの話が盛り上がっていました。 お金を貰っているプロが機材にお金をかけるのは当たり前。 趣味でやっているなら財布とご相談するのも当たり前。 以上。

無題カルテット #121

雨の中、京都府立植物園でバラを撮ってきました。NIKKOR Z 50mm f/1.8 S にケンコーのクローズアップレンズを付けるのが自分の花撮りの鉄板装備になりつつあります。ボケが綺麗で解像感もしっかり残っているのがいいですね。

NIKKOR Z 26mm f/2.8 と NIKKOR Z 28mm f/2.8 はどう違うのか

去年の9月に NIKKOR Z 28mm f/2.8 を手に入れ、その後約半年後の今年3月に NIKKOR Z 26mm f/2.8 に買い替えました。 スペックの近いこの二つのレンズの両方について、撮影を重ね、違いが体験として分かってきましたので記事に書き記したいと思います。 二…

無題カルテット #113

無題カルテット #112

三条通。

無題カルテット #111

一条戻り橋の河津桜。

NIKKOR Z 26mm f/2.8 をお迎えしました

つい先日、3月3日に発売されたばかりのパンケーキ広角レンズ NIKKOR Z 26mm f/2.8 をお迎えしました。

無題 #104

最近写真を撮ることが楽しくて、機材とくにレンズに関する関心もそれなりに高いのですが、機材系ブログとしてレビューっぽいのを書くことについての関心が弱まってきました。 AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G と NIKKOR Z 50mm f/1.8 S について何か書こうかなと思…

無題カルテット #85

山茶花枯れてまた咲く。最近滋賀県立美術館で観た川内倫子の写真展「M/E 球体の上 無限の連なり」の影響を受けているかも。知らんけど。