写凡珠

ニコン Z6 と Z50 で京都を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

遭遇

遭遇

蝶が観られるらしい、ということで久しぶりにマクロレンズを持って京都府立植物園に。花と違って蝶は近づくと逃げていくので、120mm相当の XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro でもまだ長さが物足りないです。帰り道に、じゃあテレコンがあるといいよねと検索すると XF2X TC WR や XF 1.4X TC WR は4~5万円の高額アクセサリー…

いやいやマクロにこだわらなくても今度は手持ちの望遠ズームレンズでいいんじゃない?と XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS でシミュレーションしてみると、テレ端で最大撮影倍率 0.18 なので運よく目いっぱい寄れても横 12cm 縦 8cm ぐらいまで、と蝶を撮るには微妙な範囲。

やっぱテレコンかなあ、でも一年中蝶撮ってるわけでもないし、とシミュレーションを打ち切るのでした。