写凡珠

平凡な日々に潜む珠をスナップ写真に収めたい。読みは「しゃぼんだま」。京都を中心に大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、二府四県全てLove。

花

XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS と同様に思い入れがあるにもかかわらず出番が減ってきたレンズとして XF35mmF2 R WR があります。そして、代わりに出番が増えたのは同じ焦点距離の XF35mmF1.4 R。

高周波成分を捕らえる力は XF35mmF2 R WR の方が上だったりするし、F2 のほうは防塵防滴でもあるから、結局行ったり来たりで両方使うことになるのかな。などとキープするにも理由付けが必要な自分。

そういえば X Summit SHIBUYA 2019 で 33mmF1 を 50mmF1 に変更した、という発表がありましたね。重くて使われないレンズ作るくらいなら焦点距離変えてでも軽くする、という考え方もありだと思いました。しかしXマウントのXF レンズは何本ポートレートレンズあるんですかね…