写凡珠

ニコン Z6 と Z50 で京都を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

現像で再訪する その6

Revisited Set 6

関西は非常事態宣言が解除されたのですが、安全を取ってあともう少しは撮影行を控えようと思います。 「現像で再訪」シリーズについてはストック分は一度出し切ろうと思います。
Capture One で過去の RAW データを現像しなおしてみて、富士フィルム機、特に X-T2 以降は十分なデータが取れているなあ、と改めて思いました。自分が写真を楽しむ範囲では APS-C で十分でフルサイズはスペック過剰、と改めて思いました。
撮影行が現実的になってきたところで、機材熱も再燃しはじめてきました。RAW データを通じて富士フィルムの良さを再確認したこともあり、最近発売されて評判のいい X-T4 が気になってきています。レンズでは噂に上がる XF 70-300mm ですね。

Revisited Set 6

Revisited Set 6

Revisited Set 6

Revisited Set 6

Revisited Set 6

Revisited Set 6

Revisited Set 6