写凡珠

ニコン Z6 と Z50 で京都を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

遭遇

遭遇

ブログにアップ出来る写真がなかなかストック出来ない日々が続きますが、Z6 も Z50 も撮れば撮るほど好きになるカメラですね。

改めて考えると、自分はニコン、あるいはニコン的なものが好きだけども、一眼レフにもFマウントにもオールドレンズにも思い入れが無い生粋のミラーレス派という趣味嗜好のようです。パナソニック富士フイルムニコンの姿を投影してニコン的なものを求めていた、というような気がしてきました。もう何か言っている事が変ですね。ニコン的なものって何だ。