写凡珠

ニコン Z 7II で京都を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

11月になり桜の木を中心とした街路樹が紅葉してきました。桜の紅葉は色にムラがあり日中の光だと地味に見えるので、朝の光が斜めに差して透過する時間帯を狙って早起きし、春には桜の名所である岡崎の界隈をスナップしてきました。

夕方の色温度低めの光を西日と呼びますが、朝方の色温度低めの光は何と呼ぶがよいのでしょうか?東日?

ピクチャーコントロールは風景でコントラストオートの明るさ+1.0。ホワイトバランスは自然光オート。レンズは NIKKOR Z 40mm f/2 で一枚を除いて絞り F3.2 固定で撮っています。

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

秋の京都岡崎の朝

photordinary.hatenablog.com