写凡珠

ニコン Z 7II で京都を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

京都

半夏生とクチナシ咲く三宅八幡宮

三宅八幡宮に半夏生とクチナシが咲いていました。 境内の池には噴水があり、噴水に陽の光が差して虹を作っていました。

智積院の紫陽花、桔梗、新緑

智積院にて紫陽花、桔梗、新緑などを楽しんできました。 昨年の智積院撮影時は雨で紫陽花はビンテージ化、桔梗は盛り、金堂は改修工事中、でしたが、今年は曇り~晴れ、紫陽花は盛り、桔梗は咲き始め、金堂の改修は終わっていました。

御池通と木屋町通の紫陽花

紫陽花の季節が来ましたので、人通りの少ない朝の時間帯に御池通と木屋町通にて紫陽花を撮ってきました。 ピクチャーコントロールはフラットのクイックシャープとコントラストと色の濃さをオート、明るさを-0.5としました。ハイキーかつ端正を狙いました。 …

真如堂の菩提樹、サツキ、紫陽花

そろそろサツキが終わりかけ、紫陽花が始まりかけ、ということで手堅くサツキと紫陽花の両方が観られる真如堂に来ました。 本堂の前には菩提樹が咲いていてあたり一面に良い香りが広がっていました。

サツキと甘茶咲く安楽寺

特別公開中の安楽寺にてサツキと甘茶(紫陽花の一種)を撮ってきました。 魅力のあるお寺で、他の季節にも来てみたいと思いました。 5月中の出来事だったので、一応「春」カテゴリーの記事と分類していますが、実際のところは暑い日でした。次からは「初夏…

三十三間堂のカキツバタ、シャクヤク、サツキ

晴天の中、三十三間堂の庭園でカキツバタ、シャクヤク、サツキなどを楽しんできました。 ピクチャーコントロールはフラットのコントラスト-1、明るさ-0.5、色の濃さ(彩度)-1.0、色合い(色相) -1.0 で軟調に仕上げてみました。

サツキ咲く八坂神社西楼門

あちこちの植え込みでサツキが咲く季節になり、祇園のランドマークである八坂神社西楼門もピンク色に彩られるようになりました。 ピクチャーコントロールは久々のオート。オートは優秀ですね。

平安神宮神苑のサツキ、カキツバタ、スイレン

他より早くサツキが見られるということで平安神宮神苑に来たところ、カキツバタとスイレンも咲いていました。

蹴上インクラインの噴水とカキツバタ

蹴上インクラインの噴水前にカキツバタが咲いていました。

新緑の天授庵

昨年に続き、今年も新緑の季節に天授庵に来ました。お気に入りの庭園です。

新緑の梨木神社

晴天の中、梨木神社にて新緑を楽しんできました。最後の二枚はお隣の京都御苑です。 ピクチャーコントロールはニュートラルで、コントラストと彩度をオートとし、キーカラーとなる緑をポジっぽく青みを加えて濃く見せたかったので、明るさを -0.5、色合い(…

桜とつつじと新緑の二尊院

晴天の中、二尊院にて普賢象桜、枝垂桜、つつじ、新緑の鮮やかなコラボレーションを楽しんできました。

桜咲く雨宝院

雨宝院にて様々な種類の桜の協演?競演?共演?饗宴?を楽しんできました。 この週末は気温が高かったこともあり、桜シーズンの中盤が終わってしまった感があります。ここ最近、桜を撮ってばかりで若干疲れもありますので、来週あたりはそろそろお休みして充…

桜咲く白峯神社

白峯神社にて。境内にはソメイヨシノと黄桜が植えられています。ソメイヨシノは葉桜化が始まっていましたが、黄桜の方はまだ咲き始めでした。黄桜の方はちょっと良いショットを撮れず。 今年の桜は咲き始め時期は例年どおりでしたが、気温が高い日が続いてい…

桜咲く竹中稲荷神社

竹中稲荷神社にて連なる赤い鳥居と桜のコンビネーションを撮影。この撮影と熊野若王子神社と岡崎神社と宗忠神社はクリエイティブピクチャーコントロールのメランコリックを適用度70%、クイックシャープ-1、コントラスト+1.5、彩度+1.5で使っています。曇天の…

大豊神社の枝垂れ桜と椿

大豊神社にて枝垂れ桜と椿のコラボレーションを楽しんできました。

桜咲く熊野若王子神社と哲学の道

哲学の道を抜けて熊野若王子神社へ。人が多くてじっくりは撮影できなかったこともあり、構図はあまり練れた気がしないのですが、あたり一帯の桜が一斉に咲いている季節の特別さをなんとなくでも感じてもらえたらうれしいです。

桜咲く岡崎神社

桜の季節、雨の中、うさぎ神社こと岡崎神社で撮影してきました。

桜咲く宗忠神社

宗忠神社にて。参道の階段を満開の桜のアーチが覆っていました。

桜咲く鴨川河川敷 出町柳丸太町間

うろこ雲の曇り空でしたが、程よく拡散してよい光でした。最近はピクチャーコントロールのニュートラルがお気に入りです。

椿咲き散る地蔵院

椿の季節になりましたので、前々から椿が凄いらしいと聞いていた椿寺こと地蔵院に。京都には地蔵院と呼ばれるお寺が他にもあるので注意が必要です。 あまり下調べせずに来たのですが到着してみると予想を超えた椿のボリュームに驚いてしまいました。

鴨川の桜並木 五条七条間

少し早めの桜が楽しめる鴨川五条七条間の遊歩道。晴天の下、陽の光を受けてボリューム満点の桜の花びらが白く輝いていました。

妙覚寺大門の枝垂れ桜

妙覚寺大門にて。見事な枝垂れ桜でした。

水火天満宮の枝垂れ桜

雲一つない青空の下、水火天満宮にて枝垂れ桜が満開でした。

椿散る霊鑑寺

特別公開中の霊鑑寺にて椿や梅などを観てきました。散り椿と苔とのコラボが美しかったです。

清凉寺の河津桜と梅

清凉寺にて河津桜と梅を撮影。春の訪れを感じました。

岡崎界隈をフォトウォーク

所用ついでに岡崎の界隈を散歩アンド撮影。レンズは NIKKOR Z 40mm f/2 で絞りは全部開放にしました。良い天気で散歩日和でした。

梅の咲く梅宮大社

「馬から落馬」のような同じ意味を繰り返す表現を重言と言うそうですが、梅宮大社は固有名詞で梅そのものを指すのではないので重言ではありません。梅などを撮りに今年も梅宮大社へ。 紫陽花が状態良くビンテージ化されて残っていました。

夕映えの北野天満宮の蝋梅、白梅、紅梅

「夕映え」「夕日照る」「西日差す」の使い分けがよく分かりません。 私の勝手なイメージかもしれないですが「夕日」というと太陽が地平線近くに来ているというイメージがあります。もし、このとおりならば、山に囲まれて地平線より先に稜線が太陽を遮断する…

雪に覆われた平安神宮

京都に雪が降るといっても、毎回鉄板で降り積もる洛北地域に対してその南側の地域はそれほど積もらなかったりすぐに止んで溶けてしまったりします。 今回は珍しく広く長く降り積もりましたので、前々から白と朱のコンビネーションを期待していた平安神宮と岡…