写凡珠

最近はニコン Z6 と Z50 の二台で主に京都を撮ってます。

カメラは同じメーカーの大と小の二台を持っておくのが良いという話

これまでいろんなカメラを手に入れ、使い、手放してきました。その結果、私は「カメラは同じメーカーの大と小の二台持っておくのが良い」という結論にたどり着いています。自分の考えの整理と、情報共有を目的に記事にしてみようと思います。

カメラは大にも小にも価値があるので両方の種類のものを確保しておく

画質や機能が優れているカメラは大抵の場合大きく重いです。一方で画質や機能では見劣りするものであっても、小さいカメラの方が持ち運びやすく、人目のある市街地などでも取り出して撮影しやすいです。

大きいカメラを持っていると小さいカメラの利点が気になってしまいますし、小さいカメラを持っていると大きいカメラの利点が気になってしまいます。このジレンマへのストレートな解法は「最初から大きいカメラと小さいカメラの両方を所有しておく」に尽きます。

撮影が主目的の時にカメラバッグの収納の力を借りて持ち出せる範囲の大きさで、画質や機能で満足できるカメラを一台確保しておきます。
さらに、画質や機能については許容できる範囲をおさえつつも、撮影以外の目的の外出にも携行できる小さいカメラも一台手元に確保しておきます。
こうして大小二台取り揃えておくと、カメラの大小に心を振り回されることを避けて適材適所で持ち出すカメラを選ぶことが出来るようになります。

カメラ二台を持ち出すと、レンズ交換しなくても、二つのレンズを使うことが出来る

どんなレンズにも得意、不得意があります。わかりやすい例でいうと、望遠ズームがあれば、遠くを飛ぶ鳥を大きく写し撮ることが出来ますが、同じレンズでは建物の中で部屋全体をフレームに納めることはできません。そのようなケースでは広角のレンズが必要になります。被写体やシチュエーションに合わせて最適なレンズを用意し使い分けることが重要です。

しかし、複数のレンズを使い分けようとしても、カメラが一台ならば撮影中にレンズ交換を行う必要があります。

カメラを二台携行すれば、それぞれに別のレンズを付けることが出来ますから、レンズ交換をしなくても二つのレンズの使い分けが可能になり、より多くのシャッターチャンスに機敏に対応することが出来るようになります。

カメラ二台を携行する場合は、カメラバッグ側に収容力が求められます。しっかり採寸してカメラバッグを選んだ方がよいです。

カメラ二台持ちのときカメラのメーカーが揃っていると操作方法で迷いにくい

カメラ二台持ちで撮影に出ると、当然使用するカメラを切り替える必要があります。もし二台のカメラのメーカーが違って操作体系も別のものだったりすると切り替えのたびに使っているカメラの操作方法を思い出す必要があります。すごく器用な人だと難なく切り替えられるのかもしれませんが、私の場合は切り替えのたびにカメラの使い方を意識して思い出す必要があり、撮影機会ロスにつながってしまいます。
同じ撮影行で二台のカメラを使用する場合は、二台のカメラのメーカーが同じで、操作体系がなるべく揃っていることが望ましいです。

カメラ二台持ちのときカメラのメーカーと画像処理エンジンが揃っていると写真の仕上がりを統一できる

デジタルカメラで撮れる写真は、メーカー毎に仕上がりの味付けが違います。また、画像処理エンジンの世代によっても仕上がりが違ったりします。(同じメーカー、同じ画像処理エンジンでもカメラの機種毎に別の調整がされているケースもあります。)
仕上がりが違うと同じものを撮っても全然別のものに見えてしまうことすらあります。
二台持ちで撮るときは、カメラのメーカーと画像処理エンジンをそろえておくことで撮れる写真の仕上がりをそろえておくことができます。

結論は「カメラは同じメーカーの大と小の二台を持っておくのが良い」

以上の話を総合して、私は最終的に「カメラは同じメーカーの大と小の二台を持っておくのが良い」という結論にたどり着きました。
2018 年の頭にはこの考え方に沿ってキヤノンの EOS M5 と EOS M6 を併用していました。
その後、富士フイルムの X-H1 と XF10、その後 X-H1 と X100F と装備を切り替えてきて、現在はニコンの Z6 と Z50 の二台を併用しています。

余談:三台目、四台目のカメラは…?

二台に限定せず、三台、四台と所有すれば、いろんな撮影を楽しめると思います。ですが、三台同時に持ち出すことはなかなか無く、各々のカメラの使用頻度はどうしても下がってしまうと思います。
デジタルカメラは発売後、買取価格がどんどん下がっていくものなので、使わないものはなるべく所有しない方がよい、という経済的な考えで私は三台以上持つのは避けるようにしています。金銭と防湿庫に余裕があったら何台でも欲しいんですけどね…

 

Nikon ミラーレスカメラ 一眼 Z6 ボディ

Nikon ミラーレスカメラ 一眼 Z6 ボディ

  • 発売日: 2018/11/23
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

Nikon ミラーレス一眼カメラ Z50 ボディ ブラック

Nikon ミラーレス一眼カメラ Z50 ボディ ブラック

  • 発売日: 2019/11/22
  • メディア: Camera