写凡珠

最近はニコン Z6 と Z50 の二台で主に京都を撮ってます。

彼我

彼我

クリエイティブピクチャーコントロール・バイナリー ディテールが省略された、主役が引き立つ力強い描写に。ほぼ2階調の、パキッとしたモノクローム画像を撮影できます。白と黒だけの世界をより強く、個性的に演出できます。

彼我

彼我

彼我

朝の二年坂。NIKKOR Z 24-70mm f/4 S で明暗が激しいところばっかり狙って撮ってますが、ナノクリの効果か全然フレアっぽくならなくて色の濃さをキープしてますね。キットレンズとはいえこのレンズが4万円ぐらいで流通しているのが信じられないです。 本当…

彼我

彼我

もうちょっと撮ってみないと具体的なことは言えないですが NIKKOR Z 35mm f/1.8 S も評判通り凄いレンズな気がします。 (気にされる方がいらっしゃるかもしれないので、念のためお伝えしておきますと、人物の顔のところは元々アウトフォーカス部の上に、ラ…

彼我

彼我

発売されて店頭展示されていたニコン Z50 を触ってきました。グリップが深いミニボディって取り回しが良くていいな、と思いました。これが 2015 年に Nikon1 の代わりに出ていたら、富士フィルム、パナソニック、キヤノン、いずれにも行くことは無かったでし…

彼我

ここ一年ちょっとほどの間に溜まった家族写真を印刷に出したのですが、1000枚超、容量で13GBぐらいありました。後で見返して意味不明、みたいな写真は削除してこの数字で、個人的には歴代最高のペースです。家族がアクティブになって撮影機会が増えている、…

彼我

集中線の先に人が歩いている構図、というのが好きみたいです。過去撮ったのだと↓みたいなのとか。 世界に被写体は無限にあって、時とともに絶え間なく姿を変えてはいるものの、もしグッとくるシチュエーションは限られているとしたら、写真の可能性という意…

彼我

というわけで一週間ほどの間立て続けに最近交換レンズについて考えていることを吐露してみました。振り返ると X マウントの現行製品では魅力的を感じているレンズはいろいろあるものの、今自分の装備に追加すべきものは無いのかなあ、というところですね。あ…

彼我

彼我

彼我

彼我

彼我

彼我

時々、一面に広がる水田を観たくて滋賀に来てしまう。

彼我

X-T10 時代に手に入れた XF35mmF1.4 R、あまりにも AF が遅かったためずっと、防湿庫に置いたままでした。同じ焦点距離で AF が高速の XF35mmF2 R WR があるので XF35mmF1.4 R の方は何かの機会に手放そうかと考えていました。 最近、夜スナップなら開放F値…

彼我

彼我

彼我

彼我

彼我

彼我

彼我

ワームホール見つけました。

彼我

15inch 4K解像度の液晶のノートパソコンで写真を観てると、もう印刷しなくていいかも、と思えてきますね。Windows で写真ビューアーソフトとしては FastStone Image Viewer がいい感じですね。個人利用だとフリーソフトです。日本語化されていないのが少し残…

彼我

Windows の ExifTool で F: ドライブの下にある SD カードの写真を D:/Pictures/Photos/ フォルダの下に日付フォルダ付きで取り込むコマンドは下の通り。Mac から Windows に乗り換えたこの機会に備忘録として。 exiftool.exe -r F:\DCIM\ -d "D:/Pictures/P…

彼我

このブログの記事に対するカテゴリー付けがとっ散らかっていましたので整理してみました。 photordinary.hatenablog.com photordinary.hatenablog.com photordinary.hatenablog.com photordinary.hatenablog.com photordinary.hatenablog.com photordinary.h…

彼我

家電量販店のカメラバッグコーナーに行くと HAKUBA が怒涛のようにカメラバッグの新製品を出していて、大丈夫?と心配になる。

彼我