写凡珠

最近はニコン Z6 と Z50 の二台で主に京都を撮ってます。

Z50

クリエイティブピクチャーコントロール・デニム 青味の強い深い色合いに。彩度を高めにして、青をシアン方向に表現。被写体の青色を、より際立たせることができます。

クリエイティブピクチャーコントロール・ドラマ 光と陰を強調した、重厚感のある表現に。暗めの画調でありながら、ハイライト部をより明るく表現できます。光をドラマティックに演出するのに適しています。 何パターンか試してみて、花のマクロ撮影とクリエ…

クリエイティブピクチャーコントロール・ドリーム 軽やかさの中に温かみが感じられる、やさしい表現に。全体の色調を薄オレンジ色にし、暗部を明るくして輪郭を弱めるため、ふわっと柔らかな画調になります。

クリエイティブピクチャーコントロール・グラファイト くっきりとした輪郭とつややかな黒で光を効果的に表現。コントラストと輪郭を強めた、硬調なモノクローム画像になります。メリハリのある画が得られます。

遭遇

クリエイティブピクチャーコントロール・メランコリック わずかに気だるさの漂う、レトロ調の表現に。全体的にマゼンダがかった画調になります。彩度と輪郭を弱めているため、柔らかな印象の画像を撮影できます。

西日さす吉田神社界隈

台風が去り秋晴れとなりましたので西日がきっと綺麗だろうと、夕方に吉田山を西方向に降りて西日のさす吉田神社の界隈を撮ってきました。今回、一つ一つの説明は省きますが吉田山は神社の数がとても多く、写っている神社のすべてが吉田神社という訳ではない…

通行者

クリエイティブピクチャーコントロール・モーニング 早朝のすっきりとした空気の中で撮影したような雰囲気に。暗部をやや明るめにし、全体の色調を透明感のある青傾向とすることで爽快感のある画調になります。

自転車

クリエイティブピクチャーコントロール・ピュアで。ニコン機の画像処理エンジンは見たままに近く撮れるのが魅力ではありますが、こんな曇りの日のアンニュイさを表現するためにクリエイティブピクチャーコントロールを使うも面白いですね。 ベールをかけたよ…

彼の岸からの紅炎

曼殊沙華 a.k.a 彼岸花が咲いているらしいとのことで平野神社まで。NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR と 接写リング Fotodiox MTA-NKZ35 で腰に優しく撮ってきました。Capture One で AKA く現像しました。紅炎 a.k.a プロミネンスに見立てて構成してみま…

詩仙堂 丈山寺

庭園撮影が面白くなってきました。今回は詩仙堂丈山寺にやってまいりました。

大徳寺 黄梅院

大徳寺の黄梅院を撮ってきました。カメラはいつものようにニコン Z6 + NIKKOR Z 24-70mm f/4 S と Z50 + NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR の二台です。

京都伏見 三栖閘門周辺

一度ちゃんと撮影してみたかった伏見の三栖閘門へ。先週の蓮華寺同様にニコン Z50 + NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR と Z6 + NIKKOR Z 24-70mm f/4 Sのコンビで撮りました。枚数多めです。 構造物好きの私には最高の撮影スポットでした。今回は曇りがち…

蓮華寺

左京区にある方の蓮華寺へ。見どころは新緑の青もみじもしくは紅葉とのことなので、緑にも疲れが見えた猛暑の今では時期を外してしまったかもしれないのですが、オフピークでゆっくりと撮影を楽しむことが出来ました。 ニコン Z50 + NIKKOR Z DX 50-250mm f/…

伏見稲荷大社

この土日はちょっと暑さ&所用で撮影には出られ無さそうなのでストックから。Z6 + NIKKOR 35mm f/1.8 S と Z50 + NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR の二台持ちでした。今回貼っている写真はすべてカメラの撮って出しです。アクティブDライティングは切って…

腰にやさしいマクロ撮影を望遠ズーム NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR と接写リング Fotodiox MTA-NKZ35 で楽しむ

写真撮影の楽しみ方の一つとして、被写体に思いっきり寄って花や昆虫などの小さなものを大きく撮る、いわゆるマクロ撮影というのがあります。 このマクロ撮影にはとても魅力を感じていて、過去には様々なマウントの様々なマクロレンズを使ってきました。

自転車

今週のお題「暑すぎる」 ということで手持ちのストックから真夏っぽいのを引っ張り出してきました。 この暑さ、いつまで続くのやら…

彼我

別の日、別の角度の京都タワー。

京都タワーって興味深い被写体なのでもっと撮っていきたいと思うのですが、質感がのっぺりしているので寄ってもあんまり面白く写らないのですよね。周辺環境とセットで見せていかないと。。

清水寺の入り口にある三重塔です。

通行者

最近マイブームの東華菜館再び。天然のティール&オレンジ。

佇む

R5, Z5 に続いて α5 と S5 の噂が出てきましたね。5続き。 α5 が噂通りフルサイズ小型機ならどういうレンズとの組み合わせで売り込むのかが気になりますね。YouTuber の自撮り用に 20mm から 24mm ぐらいの広角単焦点レンズ、とか? フルサイズは被写界深度…

構造物

四条大橋南西にある東華菜館がとても魅力ある建築物だといまさらながら気づきました。先端部だけでもディティールの面白さが分かると思いますが、今度ちゃんと全体を捉えたベストの一枚を撮っておこうと思いました。

先斗町歌舞練場

今日は四枚目のアップです。早起きして順光で撮りました。鴨川からの先斗町歌舞練場は夕方になると太陽を背にしてド逆光になるんですよね。これは朝にしか撮れない写真です。順光でしか写らない歌舞練場の細部もまた興味深いです。 NIKKOR Z DX 50-250mm f/4…

自転車

画面を横切るのは三条大橋ですね。橋って存在としては魅力的だと思うのですが、被写体単体としては絵を成立させにくいので、自転車だったり通行者を置くことにしていますが、もっと他にも方法がないのかなあと思います。

平安神宮大鳥居

彼我

遭遇

NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR は今まで使ったきた望遠ズームで一番気に入っているかも。沈胴時のサイズ感が NIKKOR Z 35mm, 50mm, 85mm と大体一緒なので気負わず持ち出せる、望遠端で 375mm 相当までカバーしている、オニオンリングボケが出にくい、…