写凡珠

最近はニコン Z6 と Z50 の二台で主に京都を撮ってます。

スナップ

構造物

松ヶ崎浄水場にある謎の建築物。コロナ禍で写真撮影趣味も止まってしまったかと思いましたが、外国人観光客が減ったことでむしろ京都をじっくり見る時間が取れるようになりました。通り過ぎて来たものを撮り直していきたいです。

構造物

伏見港の三栖閘門です。この日はこれ一枚でしたが、今度三栖閘門だけにフォーカスして何枚も撮ってみたいですね。撮りたいものが多い…

朝の法観寺(八坂の塔)ですね。朝は逆光になりますが、夕方だと夕焼けを受けての順光になるはずで、また撮ってみたいものです。

自転車

私は絞りは開けるよりは絞るタイプだなあ、と最近よく思うようになりました。

構造物

寺院建築もディティール豊かで興味深いですよね。どう撮るかは難しいところですが。

木の幹にある穴のことを空(うろ)と呼ぶらしいですね。先ほど検索して知りました。

通行者

定石通りであまり驚きのない意見だと思いますが、いろいろなマウントのいろいろなレンズを使ってきた結論として 35mm, 50mm, 85mm の単焦点レンズはこの順番で MUST-HAVE ですね。35mm 楽しい。

通行者

通行者

下のリンク先が撮影地と画角と太陽の向きがだいたい同じ写真ですね。機材の違いをどうこう言うほどは条件揃っていないですが。 photordinary.hatenablog.com

彼我

自転車

今週のお題「暑すぎる」 ということで手持ちのストックから真夏っぽいのを引っ張り出してきました。 この暑さ、いつまで続くのやら…

彼我

別の日、別の角度の京都タワー。

京都タワーって興味深い被写体なのでもっと撮っていきたいと思うのですが、質感がのっぺりしているので寄ってもあんまり面白く写らないのですよね。周辺環境とセットで見せていかないと。。

清水寺の入り口にある三重塔です。

彼我

朝の二年坂。NIKKOR Z 24-70mm f/4 S で明暗が激しいところばっかり狙って撮ってますが、ナノクリの効果か全然フレアっぽくならなくて色の濃さをキープしてますね。キットレンズとはいえこのレンズが4万円ぐらいで流通しているのが信じられないです。 本当…

清水寺(舞台工事中)

絵葉書写真、と思いきや工事中なので絵葉書資格ないかもです。 あれ、清水寺の工事って最近終わったんじゃなかったけ?と思ったら終わったのは屋根の方で舞台の工事が始まっていました。 多分 35mm だと市街があまり写らず高さが伝わらないだろうなと思って …

水辺

考えてみれば当然なのだけど、画角が広角になればなるほど、撮影時に空や光源(太陽)が視界に入る事が多く、明暗差の大きい画になりやすい。結果、ダイナミックレンジが求められるのでセンサーの大きさの恩恵を受けやすい。 逆に望遠に行くと、視界の明暗差…

自転車

とうとう FX の標準ズーム NIKKOR Z 24-70mm f/4 S も手元に。

嵯峨野 竹林の道

絵葉書写真っぽいシリーズ第四弾

彼我

通行者

最近マイブームの東華菜館再び。天然のティール&オレンジ。

彼我

もうちょっと撮ってみないと具体的なことは言えないですが NIKKOR Z 35mm f/1.8 S も評判通り凄いレンズな気がします。 (気にされる方がいらっしゃるかもしれないので、念のためお伝えしておきますと、人物の顔のところは元々アウトフォーカス部の上に、ラ…

遭遇

この明暗差の大きい状況でも空を白飛びさせず、影を黒潰れさせず自然に撮れるのは流石フルサイズセンサーですね。

自転車

Expeed 6 撮って出しから Capture One での RAW 現像に回帰しています。暑いので撮影に行きまくるというわけにもいかず… なるべく素材を活かしてフレーバーっぽいのは足さないようにしていますが

佇む

R5, Z5 に続いて α5 と S5 の噂が出てきましたね。5続き。 α5 が噂通りフルサイズ小型機ならどういうレンズとの組み合わせで売り込むのかが気になりますね。YouTuber の自撮り用に 20mm から 24mm ぐらいの広角単焦点レンズ、とか? フルサイズは被写界深度…