写凡珠

平凡な日々に潜む珠をスナップ写真に収めたい。読みは「しゃぼんだま」。京都を中心に大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、二府四県全てLove。

スナップ

とうとう富士フィルム機に念願のマクロレンズを導入できたのですが、マウントアダプターを介して、となりました。Fringer FR-FX10 を介して、キヤノンの EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM を利用しています。35mm 換算で 52.5mm の標準域の画角となり、使いやす…

これが、シロツメクサ、らしい。

水辺

ヒメジョオン、かな?

紫陽花は薔薇と同様、花それぞれにいろいろと個性があるので、寄って撮ってるだけでも発見があって面白いです。

遭遇

鷺を撮ると露出の勉強になるような気がします。

遭遇

鴨がカモフラ気味…

通行者

XF16-55mmF2.8 R LM WR、手に入れてから約一年なのですが、最近ようやく使い方のコツが分かってきたような気がします。凄いレンズですよ、コレは。

佇む

鹿たちの気怠さと凛々しさの同居したような不思議な魅力。

佇む

奈良公園にて。

遭遇

鴨川にて。もちろん180度回転してますよ。虚実が入れ替わってファンタジーな風景になりました。

自転車

晴天でした。じわっと暑くなってきましたが、まだまだ快適かな。

構造物

彼我

彼我

黄昏

黄昏

黄昏

XF23mmF1.4 R と EF-M22mm F2 STM 、どちらも35mm換算の35mmの画角となる広角〜標準の単焦点レンズですが、家族の写真撮影ではどちらも手放し難いとても魅力的なレンズです。同じ画角のレンズを複数持つようになると、いよいよレンズ沼にどっぷりつかってい…

彼我

KG+ 2018 の会場の一つ、元・淳風小学校で撮りました。古い小学校は被写体としても魅力的ですね。Kyotographie 2018, KG+ 2018 ともにあと一週間を切りましたので、興味があってご覧になられていない方はお急ぎあれ。

水辺

往く

ほころび

京都で撮ったのですが NY っぽく(?)撮れたかも。