写凡珠

ニコン Z f で京都を中心とした関西の風景を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

兵庫県立美術館と HAT 神戸の風景を NIKKOR 28mm f/2.8 で

大津港撮影で建築物と水辺のコンビネーションをもっと撮りたくなったので、螺旋階段で有名な兵庫県立美術館のある HAT 神戸にやってきました。

レンズは螺旋階段がちょうど収まる 28mm 一本で。私の心の中の XF10 と LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. の後を引き継いでくれる撮りごたえを NIKKOR Z 28mm f/2.8 に感じました。