写凡珠

ニコン Z6 と Z50 で京都を撮っています。しゃぼんだま、と読みます。

雨

7月の梅雨の頃に撮った写真です。

ニコンZ、使えば使うほどいい感じで、そろそろ自分の五年にわたるカメラ沼も終わりかもしれない気がしてきました。それではと、Z の魅力を整理して書き記そうと試みました。

 ですが、~がちょうどいい、といった細かい話の羅列になって、結局それって好みに合っているということでしかないよね、ということになりそうで断念しました。

あれこれの機材に心を奪われていても、その果てでカメラ沼が終わってしまっても、最終的には写真を撮ることにしか出口はないのです。言ってることが宗教じみてきて自分でもよく分からなくなってきたのでこの辺で止めておきます。

雨

雨

雨